1粒ピアスをカラット別につけ比べしてみた。

こんにちは。丸谷です。

今日は一粒ピアスをカラット別に(0.1ct,0.2ct,0.3ct,0.6ct)ご紹介
ネックレスもそうですが、一粒のジュエリーは場面関係なく使えるので一つ持っておけばとっても便利ですよ♡
まず0.1ct
1粒ピアスをカラット別につけ比べしてみた。 ファッションジュエリー 0.2ct
1粒ピアスをカラット別につけ比べしてみた。 ファッションジュエリー 0.3ct
1粒ピアスをカラット別につけ比べしてみた。 ファッションジュエリー 0.6ct
1粒ピアスをカラット別につけ比べしてみた。 ファッションジュエリー 在庫切れの為0.1ctと0.6ctはダイヤモンド、0.2ctはサファイア、0.3ctはブラックダイヤモンドです。
比べてみるとボリュームの違いが分かりやすいですよね(^^)/
爪で石を留めているピアスを比べてみましたが、留め方によっても石が大きく見えたりすることも。
1粒ピアスをカラット別につけ比べしてみた。 ファッションジュエリー 先程0.1ctのピアスを着けた写真をアップしましたが、同じ0.1ctでも覆輪止め(フクリンドメ)といって石を筒状の貴金属で覆った留め方。
覆輪留めだと貴金属の存在感が大きく、爪で留めているものよりも石が大きく見えますね。
爪があるものに比べて衣服などの引っ掛かりが少ないのもメリットです♪

一粒のピアスはプレゼントにもオススメです。ぜひ店頭にてお試し下さいませ(*^^*)